やおいだハウス

おじさんのらくがきちょう

おじさんの5.x前ヌシ振り返り(10)

クルザスこそ2.xラストの地と言える、"ホンマモン"が住んでいた。

 

 

【クルザス中央高地】

■ダナフェンズマーク(クルザス川)

吹雪の全時間。ちょろっとやっちゃって。ただし吹雪は雪ほどこない。

モードゥナから行きましょう。

 

■スターブライト(剣ヶ峰山麓)

晴れ系統の泳がせ。クルザスにおいて晴れることが少なく、また時間制限もあるため、基礎的な短時間でどれだけ竿を振れるかが改めて問われる。

 

■ダークスター(聖ダナフェンの落涙)

ドルムキマイラ洞窟にいるあいつ。チョコボフライで確定上げ出来るマリモ5匹で直感発動。すばやく餌を変えて泳がせ。野球の素振りみたいな練習をさせてくれるヌシ。

 

■ドーンメイデン(キャンプ・ドラゴンヘッド溜池)

クルザス。晴れ。たった2時間。

勝機を零すな!掴み取れ!と言いたいところなのだが、ラインブレイクをバチバチに決めてくるので心折れないように。ちなみにドラゴンヘッドのエーテライトから真東に歩いた城壁で釣れます。

クルザスの晴れは希少なのに絡むヌシが複数存在するので、南ザナの霧と一緒で優先順位をしっかりつけましょう。

 

■カローンズランタン(聖ダナフェンの旅程)

f:id:yaoida:20190607210624j:plain

クルザスが誇るクソマリモ。

雪系統の0~3時台と短い。アタリはとにかくあるのにバラすバラす。

ペーシェンスだの獲得力だの緩和されても、一定確率でバラす完全確率は緩和されないのでした。エーテライトから遠いのにこの始末。粘り強く通おう。

 

メイトリアーク(調査隊の氷穴)

f:id:yaoida:20190617234242j:plain

クルザスが誇るクソ陰キャ。キング・オブ・エスケープ。

高確率で釣れるアバラシアスメルトからの1回泳がせ、そしてなんと全時間全天候。先方はいつでもかかってこいとおっしゃってます。

俺は絶対100回以上バラしてます。盛ってません。ペーシェンスだの獲得力だの緩和されても、一定確率でバラす完全確率は緩和されないのでした、の最上位。実質こんなのパチンコ。故に一発で引っ掛ける人もいなくもない厳しい世界なのである。

 

■ブルーコープス(スノークローク大氷壁)

雪系統→晴れ系統、全時間。晴れさえ来ればその前が雪の可能性は高いので機会は訪れる。そこそこ引っかかりにくい。

そして一番の敵はもう、おわかりであろう。エーテから最も遠いんじゃないかと思われる釣り場である。こいつが2.3のヌシならサウザンドイヤー走りをしていたと思うとゾッとする。

 

アノマロカリス(イシュガルド大雲海)

雲海釣りという空に向かって餌を投げるとかもはやなんだかわからない域に来た釣り場、大雲海のヌシである。3.xからは増えるが、2.xで雲海釣りをするのはこことウィッチドロップだけ。餌の種類が少ないので感覚としては砂海と変わらない。

肝心の条件がまたまた晴れ系統+短時間。こいつは泳がせもあるしバラすのでなかなかの強敵。エーテからの距離も相変わらず強敵。

 

■マハール(ウィッチドロップ)《オオヌシ》

晴れ系統→吹雪。レアからレアへの移ろい。全時間。

仕事から帰って寝るまでのあいだに1回来ればいい方のこの移ろい。あげく外道多しの泳がせである。しかし8時間あるので条件さえクリアしてしまえば1回の条件下で1匹くらい釣ることはそう難しくはない、感覚的にはオオタキタロのようなもの。

しかしこれも、悪夢の序章なのであった。

余談だけれど、餌のホバーワームはこの時期ハウジングエリアに売っていなくて皆してはるばるホワイトブリム(ここしか売ってない)に買いに行っていたのである。買い忘れにご用心だった。

 

■ショニサウルス(ウィッチドロップ)《オオヌシ》

 

えっ、ヌシを泳がせるんですか?w

f:id:yaoida:20190618000154j:plain

ついにやりやがった。ヌシを泳がせ対象にするとか気が狂ったな開発。

条件の苦しさも相まって、概ねの漁師はこいつが2.x最後の1匹になったのである。

 

>>博物学者マルセットによると、雲海魚の仲間ではなく甲鱗綱の魔物の一種らしい

もはや説明読んでも魚でもなくて狂ってる。

 

 

f:id:yaoida:20190618000537p:plain

泳がせ待機準備する皆様。みんなしてこいつに苦しめられていた。

そうは言ってもお祭りみたいなものなので、みんなワイワイ集まっていたのだが、時が経ち、おかしい、そう、違和感。マハールのHQが誰も釣れないのである。

いくら確率にしてもおかしい。

 

f:id:yaoida:20190617223816j:plain

 

この頃は情報共有も乏しかったのだが、ある気づきにたどり着いた。

"HQにも最低識質があるのではないか?"

今まで獲得が求められていたこともあり、食事はスピナッチキッシュだったのだが、ここで識質の食事、タラモサラータへと切り替えていったのである。

 

するとついに、マハールHQが釣れたではないか。

ついにショニを上げる時が来た。

 

勝ったな。

f:id:yaoida:20190618002853j:plain

 

 

と思ったけれどそんな簡単に釣らせてくれる魚ではなかった。

 

 

ここは未だスタートラインだった。バラシ、バラシ、今日のショニチャレンジも終わり。終わると漁師たちは次のショニトライのためにホワイトブリムへと餌の買い付けに向かう。

頼むからホワイトブリムにエーテ作ってくれと本気で願った。

 

 

 

f:id:yaoida:20190618001750p:plain

そして 2014/12/8 トライを重ねた末の魚類図鑑制覇。

ホワイトブリムにエーテはできなかったけど、魚類の制覇は成し遂げた。

 

 

しかしこのときはまだ、3.xで開発がもっと頭が狂うとは思ってもいなかったのである。

おじさんの5.x前ヌシ振り返り(9)

4.5となった今でもメインクエストで訪れる石の家があるモードゥナ。

氷帝学園の如く皆がエースの風格を持つ。

 

 

【モードゥナ】

エーテルラウス(銀泪湖北岸)

2.3のラスボスの一角。だったはず。

釣り上げるのに必要な獲得力が当時としては上限近く、装備を整えるのが難しかった。

逆に装備が整っていれば条件も比較的来やすい妖霧に幅広い時間で簡単に上がる。あげくにこいつもゾディアックウエポンの素材となって乱獲されたのであった。

 

■ヴォイドバス(早霜峠)

晴れ系統→妖霧の全時間。泳がせもなくて誠にちょろい。一番の難敵はエーテライトから遠くて一部の人が迷う。こいつを狙ってるときよく後ろで麒麟降臨の儀が見れる。

ここから見る銀泪湖はとてもキレイなのでおすすめ。

 

■ニンジャベタ(タングル湿林)

 初代無限ループっって怖くね?のニンジャベタさん。条件はとても訪れやすく、またミニオンが出るので金策として湿林は密猟者にめちゃくちゃ荒らされた。

夕方~早朝の妖霧でアサシンベタ→ニンジャベタ→アサシンベタと釣る2回泳がせだが、一番の特徴がアサシンベタの泳がせがニンジャベタだということ。うまくHQを釣れれば共食いを利用してもう一回遊べるドン!だったのだがペーシェンス先生が降臨してからというもののGP尽きるまでループする吸い込みマシンになった。

 

インフェルノホーン(タングル湿林源流)

 晴れ系統の全時間。モードゥナを代表する雑魚、と言いたいのだが2.x後半地域の意地なのかなかなかヒットしてくれない。こいつ地味過ぎて2019年初頭から全ヌシ集め直した俺、こいつだけ忘れてた。

 

■血紅龍(唄う裂谷)

晴れ系統→霧、しかも泳がせで時間制限。条件が厳し目で釣れにくい。ペーシェンスのない頃はそこそこ強敵だった。こういうやつをすぐ水槽にチョイスする開発。 

紅龍とかいう劣化種みたいな名前のラスボスが追加されてしまい、リリースから4年にして名前負け感が出た。

 

 

■ジャノ(唄う裂谷北部)

f:id:yaoida:20190617223756p:plain

 

条件とかもう割と来るから簡単にジャノの釣り方を書きます。

まず銀魚を釣ります(幸いにも確定上げ)。

銀魚を泳がせて金魚を釣ります(半分くらいはアサシンベタに派生します)。

金魚を泳がせてハズレ外道2種を避けつつジャノを釣ります。

簡単ですね。

 

 

f:id:yaoida:20190617224328j:plain

 

まぁ簡単ではないんですけど、腰を据えればそのうち釣れそうな条件でしたね。

本当の地獄はここからなので次の項目に続きます。

 

 

 

 

 

 

■クノ・ザ・キラー(唄う裂谷北部)《オオヌシ》

 

f:id:yaoida:20190617223816j:plain

 

モードゥナのオオヌシ。漁師の直感が必要です。

では、こいつを釣るための直感を付与する魚を紹介します。

 

f:id:yaoida:20190617224838p:plain

 

は?

f:id:yaoida:20190617223816j:plain

では釣り方を紹介します。

まずジャノを釣ります(一言)。

そして銀魚を釣ります(幸いにも確定上げ)。

銀魚を泳がせてアサシンベタを釣ります(半分くらいは金魚に派生します)。

アサシンベタを泳がせてクノ・ザ・キラーを釣ります(アサシンベタ泳がせなので外道共食いループします)。

 

 

f:id:yaoida:20190617223816j:plain

 

銀魚から始まる2つのルートを自在に操作し、オオヌシをゲットしよう!

 

 

 

f:id:yaoida:20190617225319j:plain

 

 

ちなみにこいつの漁師の直感の持続時間は驚異の24分

開発の情け。

f:id:yaoida:20190617223816j:plain

おじさんの5.x前ヌシ振り返り(8)

三国エリアも最後。

 

【東ザナラーン】

■マッドピルグリム(ドライボーン南湧水地)

南の雨番長。24時間中14時間と釣れる時間が多い。雑魚。

 

■ジンコツシャブリ(ドライボーン北湧水地)

北の雨番長。マッドピルグリムより時間が短いので雨系統のときはこっちを先に狙いたい。言うてこっちも雑魚。

 

■ワーデンズワンド(ユグラム川)

"快晴"限定3時間。晴れは条件に含まれないので気をつけること。これもエーテライトから遠い系なのでエーテから釣り場までの大体の時間は把握しておこう。

 

■サウザンドイヤー・イーチ(バーニングウォール)

かつてヌシ釣り業界には”天気予報士”は存在しなかった。

よって俺たちが天気の切り替わり時にすることと言えば〈各地にテレポして天気を確かめる〉である。天気は幸いに全鯖共通であったので、ネット掲示板などでも情報は交換されていた。自分はVCで釣り仲間とテレポ分担して報告をしていたことを覚えている。その確認した情報を頭で整理し、次はこれに行く、と優先順位を決める。

そしてこの魚『サウザンドイヤー・イーチ』は全時間霧のみである。霧は東ザナラーンに置いてポピュラーな天気ではないため、霧だときづけばバーニングウォールへ向かいたい。しかし、しかしである。懸命な皆様はお気づきかもしれないが、バーニングウォールはエーテライトからそれはもう本当に遠い。ヌシ釣りを深めていくたびに理解してくることは〈一投でも多く投げることが釣り上げの近道〉よって時間はフルに使わないと、とDPSを詰めるような考えに至るのは必然である。しかし何度も申し上げるが、バーニングウォールは遠い。(現在はマウントスピード機能が付き少々マシではある)

簡単に釣れるものではなかったため、やはりフルで挑戦したい。その気持ちを実現するべくとった俺達の結論は『天候が切り替わる1時間前にバーニングウォールに向かって走る』であった。

とにかくまず走るのである。天気予報士などいないので他にレアな条件が来てるかどうかなど知らない。まずは走る。そしてバーニングウォールにたどり着いて天候の切り替わりを待つ。大体は晴れとかで何の成果も得られない。そこでやっとテレポですごすごと他の地域に飛び、他の条件を確認する。

そしてまたET8時間後に俺たちは走る。だいたい霧はこない。

何回も何回も俺たちはめげずにトライする。そしてついに、俺達の待ちわびた霧がやってくるのである。

 

 

そして8時間。引っかかりもしない。

 

 

f:id:yaoida:20190607012301p:plain

 

何にせよ俺たちの釣りはテレポ代がかさんで仕方なかった。

そしてパッチ2.35、ついに来たのである。

f:id:yaoida:20190611214945p:plain

ヌシ釣り界の革命であった。これでテレポ代の節減となった。

 

そしてこれが、2.4で追加されたオオヌシ絡みの漁師クエストである。

f:id:yaoida:20190611215112p:plain

 

おわかり頂けただろうか。

 

 

f:id:yaoida:20190611215212p:plain

 

実質の補填が来たのである。今ほどFFの運営は有能だという認識を強く持っていなかったために、みんなして『わかってるじゃん』とつぶやいていた。

サウザンドイヤー・イーチにかけた情熱は今も忘れられない。

 

【北ザナラーン】

ハンニバル(ブルーフォグ湧水地)

霧の夜中時間指定+スカルピン泳がせ。トラマフィッシュやシーハッグと同じで外道が激震をするので体感釣れにくく感じてしまう魚。

説明文には水辺に足を踏み入れた魔物も襲うとの表記があるのだが、分解するとペイストの粗皮がたまに出てくる。魚の分解は説明文や土地とリンクしていることが多く、細やかな設定を感じられるのでぜひ調べてみてほしい。

 

■ウーツナイフ・ゼニス(青燐泉)

f:id:yaoida:20190611220643j:plain

移ろいは晴れ系統→霧。そして許された時間は2時間。おまけに死ぬほど逃げる。

名前だけ死ぬほどかっこいい。設定も面白い。頑張って釣ろうな。

 

【南ザナラーン】

■ホローアイズ(リザードクリーク)

霧のみ全時間。泳がせの銅魚は確定上げ出来るので霧さえ待てばトライの敷居は低い。

 

■ディスコボルス(ザハラクの湧水)

灼熱波の日中。灼熱波はこの地域特有の天候だが頻度は高めなので機会はそこそこ訪れる。問題はエーテから遠い。あと当時は灼熱になるとオルゴイ集めが優先順位高かったのでよく忘れられてる。外道で釣れるパガルザンディスカスが納品対象としてマケボで高いので持って帰ろう。

 

■アイアンヌース(忘れられたオアシス)

南ザナラーンの霧のみ全時間2号。こいつはなかなか引っかからない。ホローアイズとの優先順位に迷う。

 

■オルゴイコルコイ(サゴリー砂丘)

灼熱だああ!!!灼熱が来たらみんなでオアシス!!!!

f:id:yaoida:20190611222239p:plain

f:id:yaoida:20190611222310p:plain

当時の名物と言っても過言ではないくらい、灼熱のサゴリーには人がずら~っと並んでおり、さながら鴨川の等間隔カップルであった。それというのも、スプラ竿にオルゴイが3匹(HQなら2匹)も要求されてしまったからである(4.5現在緩和されている)。当時は品質を下げる事ができず、HQが1つ混じってしまって3匹にも2匹にも足りずにアアアアアアアと悶絶していた覚えあり。

あげくこいつも分解すると『防水綿布』が出る。フィッシャーズドリームであった。

"コイコイ"と勘違いされていることが多いが"コルコイ"である。俺ももうめんどいからコイコイって呼んでる。

問題の釣り上げであるが、とにかく釣り上げ対象のサンドストームライダーを釣るときの外道が多い。いざ泳がせにトライしてもエイばかり。果てしなく遠い道であるが、現在のヌシ釣りの人口の少なさを見ると、このお祭り騒ぎが楽しくて仕方なかったと思い出す。

 

ホーリーカーペット(サゴリー砂海)

サンダルが出ます。日中の灼熱波ライダー泳がせ。オルゴイの時間縛りあるだけver。あとサンダルがでます。以上。

こいつもオオヌシの外道と化したので舌打ちが出るタイプのヌシ。

 

■ヘリコプリオン(サゴリー砂海)《オオヌシ》

お気づきだろうか。南ザナラーンのヌシは灼熱か霧しかいないのを。

そう、こいつは集大成。霧→灼熱波、かつ概ね太陽が出ている間である。

餌はもう恒例、ライダーの泳がせである。とにかく条件を待つ。霧→灼熱はそこまで頻繁にはこないのでしっかり天気を確認することが第一歩。条件が見事にサンダルとかぶっているのでサンダルが来てもめげない。サンダルそこそこ高いし。

f:id:yaoida:20190611224819p:plain

時間ギリギリ最後で釣った模様。諦めてはいけない。

 

【忘れてたやつ 東ラノシア】

■リトルペリュコス(常夏の島北) 

4.0で泳ぐシステムが追加されてコスタにいきなり現れたアノ島。

ヌシとは明記されていないけれど確かヌシアチーブには換算されたはず。なつかしのゴビー→ワフー→の2回泳がせ。リトルサラオスの親玉なのでこいつも雨系統のみ。

どっちかというと海チョコのほうが釣れないので海チョコの外道。ソルターと同じく激震をしない魚なのでソルターの項目修正しやす。

おじさんの5.x前ヌシ振り返り(7)

砂漠地帯のザナラーン。水が少ない国に生息する個性豊かなヌシたち。

 

【中央ザナラーン】

■ドリームゴビー(スートクリーク上流)

ザナラーンを代表する雑魚。

 

■ヌルヌルキング(スートクリーク下流)

なんかえっちなヌシ。その名前と紹介に違わずめっちゃバラす。釣れる餌が複数パターンあるタイプのヌシ。スプリガンの群れのとこで釣るので、当時はスプリガン伝統の性具とかなんとか言ってた気がする。

 

ダークナイト(アンホーリーエアー)

なんか中二病みたいなヌシ。曇り系統でいつでも釣れる雑魚なので名前負けしてる。

余談だけれども砂塵は曇り系統に含まれます。

 

■オールドソフティ(クラッチ狭間)

時間指定のみ。ぜんぜんかからねえしバラす。泳がせがペーシェンスで緩和された今も、この系のやつは体感緩和されてないから相対的に面倒になった。

 

【西ザナラーン】

■ダーティーへリング(シルバーバザー)

はいでた!2時間トライアルはエーテライトから遠いシリーズ!

僕はホライズンから西に出て船乗ってました。

 

■リベットオイスター(ベスパーベイ)

ザナラーンを代表するいつでもヌシ。リムサからすぐ。税込み80ギル。

 

■フィンガーズ(クレセントコーヴ)

1時間トライアル第2号。こいつのところから船でシルバーバザーに行けるので必然ダーティへリングとの連戦になっていくのである。

 

■銅鏡(ノフィカの井戸)

無事Sモブトリガー組合員に選出されたおさかな。晴れ系統ならいつでも釣れるのでこいつも延縄漁の犠牲となった。

 

■マッドゴーレム(足跡の谷)

あれ…俺こいつの記憶全然ない。こんなヌシいたか?ってなってる。てことは多分すぐ釣れる。

 

おまけ

タイタニックソー(ウエストウインド岬)《非ヌシ》

f:id:yaoida:20190607210624j:plain

エスト納品にこんなの用意して開発は人の心があるのか

 

■パイレーツハンター(ウエストウインド岬)

 f:id:yaoida:20190609135442j:plain

この地にはタイタニックソーというかつて全ヌシより釣りづらいという魚がおり(実際2.3の全ヌシを釣った後にやっと釣れた)、それの上位がついに実装と聞いて僕はお布団で震え上がっておりましたとさ。

しかし、いざふたを開けると…。

●時間

パイレーツハンター:全時間

タイタニッ糞ー:9~14時台

●餌

パイレーツハンター:1回泳がせからも2回泳がせからもかかる

タイ糞糞ッ糞ー:2回泳がせのワフーからしか無理

 ●天気

パイレーツハンター:全天候

糞糞糞糞糞糞ー:晴れ系統のみ

 

あれ?

ちなみにパイレーツハンターにつく条件は他にワフーを5匹上げて"漁師の直感"をつけるというのがあるんだけれども、全時間全天候なのでそんな焦らないし気にならない。そもそもこの釣り場が西ザナの帝国基地なので、エーテから遠い故に時間と天候指定される方が帰ってまた来るということになり果てしなく面倒なのである。

結論で言うとマイルドタイプのタイタニックソー。それでも苦戦するし簡単に上がるというわけじゃないけどトライにかかるストレスと敷居の低さは悪くない。死刑撤廃。

余談だけれどもこういう高レベルのモブがいるとこの釣り場、今は70だけれど50時代は来るまでのストレスも厳しい。蛮族拠点とかウルズとかもそう。 あとステルス使うとロケーションが悪くなるのでステルス不要の釣り場を毎度探してたのでござる。

 

■ヴァンパイアウィップ(パラタの墓所)

雨→雨以外。雨上がりという変わったタイプの移ろいを持つヌシ。銀魚からの泳がせ。

銀魚泳がせシリーズのヌシが2.xはとにかく多く、銀魚が釣れやすいハニーワームをとにかく数スタック持っているのが釣りキチの証だった。そしてここはハニーワームが銀魚orグリップキリの2択なんだけれども全盛期はこれの見分けができた。引きは同じだけど時間差で見極めてた。当時はのんびり外道も釣り上げてリリースしてるぬるい人が大半だったけど、今はアシストツールもあるみたいだし時間差釣り分けとかも一般的になって、プレイヤースキルの向上はレイドだけじゃないんだなあって感じた。

ヌシ自体は僕は結構バラしました。でもここのヌシはおにくさんと仲良くなったきっかけのヌシなので想い出深い。

 

■ンデンデキ(ムーンドリップ洞窟)

天候霧のみ時間制限あり。なんかすごい薄暗い洞窟で釣れるスッポン。

f:id:yaoida:20190609140837j:plain

こんな感じの洞窟。行ってみてほしい。

こいつで思い出したけど西ザナと東ラノシアは天気がリンクしてた気がする。当時は覚えてて言えたけど忘れた。たしかここに限らず中央ザナの砂塵もなんかあって、世界の天候は一応法則があるんだってすごく感動した覚えあり。肝心のスッポンは結構バラす。はらたつ。

 

【ゴブレットビュート】

■スピアノーズ(ゴブレットビュート)

3時間+曇り系統なのでチャンスが少ない。あとゴブレットに家を持っていなかったのでいくのが面倒。ハウステレポが実質の緩和である。

f:id:yaoida:20190609142546p:plain

2014年の紅蓮祭のときに釣った。シーズナルに合わせるとロケーションはとても良い。

おじさんの5.x前ヌシ振り返り(6)

黒衣森、南北のヌシ。

 

【北部森林】

■ブルーウィドー(さざめき川)

時間のみ。水槽に入れられる様になった鮭。可愛そうなくらい特徴なし。

 

■ジャッジレイ(フォールゴウト秋瓜湖畔)

鋭い毒棘を有する希少なエイ。って書いてるけどSモブトリガーに選出されてしまったので定期的に地引網クラスで水揚げされてるかつては希少だったらしいエイ。

時間のみなので簡単に釣れる。

 

■シャドーストリーク(プラウドクリーク)

霧のみ。カエルさんで釣る。カエルさん、コイツ以外で使った記憶があまりない。

 

■コーネリア(タホトトル湖畔)

全時間全天候+漁師の直感。

ボクシングプレコを5匹釣れば"漁師の直感"バフが発動して、一定時間このヌシに挑む事ができる。直感システム導入と同時に追加されたので実質チュートリアル用。コイツに限らず直感系は発動したら餌が変わることがあるので気をつけて。

どっちかというとここで釣れるボウフィンが全然釣れずにキレてた。

 

【南部森林】

■ビッグバイパー(ハズーバ支流:上流)

え っ 釣 れ る 時 間 1 時 間 な ん で す か 。

時間前到達はもとより、撒き餌をしっかり使ってトライ数を増やすことが大事。GPをしっかり使っていく事が釣りの大事なポイント。

 

■シンカー(ハズーバ支流:中流)

晴れの時間指定。こいつがハズーバブラザーズで一番上がりにくかった気がする。

 

■フローティングボルダー(ハズーバ支流:下流)

曇り系統の時間指定。トランキルから近いから好きだわって言う記憶しか残ってない。

 

■グリナー(ハズーバ支流:東)

全天候全時間。あれ、いまさらいつでもヌシですか。などと侮って挑んでいたら死ぬほどバラした。条件ゆるいってことはそれなりに上がらないように出来ているわけ。

 

■ゴブスレイヤー(ゴブリン族の生簀)

雷系統のみ全時間+泳がせ。とりあえずFATEが起こるとめちゃ騒がしい。

ゴブリンたちが自分たちの生簀に持ち込んだ魚なのに釣れずに狙い続けているのか…。

 

■雷皇子(根渡り沼)

雷雨のみ全時間。レア天候系。

雷雨が来たら前述のゴブスレイヤーじゃなくてこちらを狙うべし。未釣り上げのヌシの条件がかぶることも多々あるのでどれを優先するかをしっかり決めておくこともヌシ釣りのポイント。

 

■オオタキタロ(ウルズの恵み)

雷系統のみ全時間。南部森林、雷シリーズの終着点。

特にそれ以外の条件もなく餌での直釣りなんだけど、こいつを釣り上げることが後述のオオヌシの直感条件になっているので人によっては何度も釣り上げることになるヌシ。

1天候ET8時間で1回位は釣れる絶妙なバランス。

 

■ナミタロ(ウルズの恵み)《オオヌシ》

オオタキタロを釣り上げると"漁師の直感"が発動、ナミタロチャレンジ突入。

なんとその時間わずかに1分。よしスクショ、あっ餌を変えてなかった、どれだっけ変更変更…、あれ漁師の直感消えた…、などとやってるとオワオワのオワになる。

即時餌を変えるイメトレ、忘れず撒き餌を使い、激震でなければ即釣りをキャンセル(直感はペーシェンスやフィッシュアイとは違い、釣り状態を解除しても残る)などを駆使してトライ回数をしっかり確保していく。それでもバラしやすいのでさすがオオヌシ。チャレンジしやすくてストレスは溜まりにくいので是非トライしてほしい。

 

次回、ザナラーン。

おじさんの5.x前ヌシ振り返り(5)

グリダニアのヌシ、よく見直すとそんな激しいのがいない。筆頭が温和だからかもしれない。

 

【グリダニア:新市街】

■招嵐王(翡翠湖畔)

雨で釣れるヌシ。えらく尊大なお名前だけど多分小雨でも釣れる。

 

■ブラッディブルワー(紅茶川水系下流)

全天候全時間。入門編グリダニアver。

 

【グリダニア:旧市街】

■マトロンカープ(囁きの渓谷)

時間指定のみ。2.xのヌシは数も多いこともあってヌシにしてはゆるゆるなのも多い。

 

■意地ブナ(紅茶川水系上流)

曇り系統+時間指定。条件を覚える入門用。特になし。

 

【中央森林】

■カイラージョン(葉脈水系)

ベントブランチ周り。全時間全天候の泳がせなので泳がせにトライするときはここでやってみよう。

 

■人面魚(鏡池)

雨の時間指定系。こいつなかなか引っかからない。でも特に特色なし。

 

■レヴィンライト(エパーシェイド)

時間のみ直釣り、初期エリアヌシ、の割に本当にかからない。

パッチ4.4でも釣り上げるのに苦労した一匹。設計ミスしてないか問いたくなる。

 

■グリーンジェスター(芽吹の池)

パパ!!!!モルボルがいっぱいいるよ!!!!!!!!!!!!!!!!

 

■ブラッドバス(ハウケタ御用邸)

雷が来たらハウケタ御用邸へGo。泳がせ選別も容易な方で始めたての人にはやってる感を味わえる程々良いレベル。あとネーミングセンス好き。

 

【ラベンダーベッド】

■スウィートニュート(ラベンダーベッド)

霧。曇り系統ではないところに注意。ローンリッパーと同じく防水綿布を分解で出すサンショウウオバチバチに説明に両生類って書いてあってもはや魚でない。

 

【東部森林】

■ダークアンブッシャー(花蜜桟橋)

グリダニアからでたところ。時間指定の泳がせ。こいつも特色なし。名前だけかっこいい。

 

■さざなみ小川(モルバ)

ベタって共食いするんだ…。という知見を得れるだけ。ニンジャベタに続く。

 

■マジック・マッシュルームクラブ(シルフランド渓谷)

移ろいとともに追加された後期のヌシ。雨→曇り系統。魚の説明に生放送ネタが仕込まれていることで話題になった。14開発はわりと粋。

 

ターミネーター(十二神大聖堂)

言わずとしれたエタバン会場で釣れるヌシ。祝賀を彩るための観賞魚を貪り食うという反エタバン喪男代表。

大聖堂が綺麗すぎてロケーションは全ヌシトップクラスに良い。池もめちゃんこキレイ。ただしいきなりそのへんで式の案内が始まったり砲撃が始まったりするので注意が必要。君も成田離婚の目撃者になろう。

 

■シルフズベーン(青翠の奈落)

イヤふっち! 助けてふっちー!

イヤふっち! 助けてふっちー!

イヤふっち! 助けてふっちー!

イヤふっち! 助けてふっちー!

イヤふっち! 助けてふっちー!

イヤふっち! 助けてふっちー!

イヤふっち! 助けてふっちー!

イヤふっち! 助けてふっちー!

イヤふっち! 助けてふっちー!

f:id:yaoida:20190607225254j:plain

ほんまにこいつ滅びたほうがええんちゃうか。あとふっちがめちゃくちゃうるさい。

 

f:id:yaoida:20190607225731p:plain

 

2.3ヌシのラストはコイツでした。コイツだけ一生釣れへん。